どうも、田口です。

 

アフィリエイト初心者が最も稼ぎやすい手法は

トレンドアフィリエイトだと色んなところで言われています。

 

トレンドアフィリエイトにはネットビジネス経験0の初心者でも

簡単に稼げそうな利点がいくつもあるからです。

 

しかし、僕はアフィリエイト初心者の第一歩として

トレンドアフィリエイトはあまり勧めていません。

 

その理由とトレンドアフィリエイトについて今回は話していきたいと思います。

 

トレンドアフィリエイトとは?

まずトレンドアフィリエイトについて説明します。

 

もしあなたがトレンドアフィリエイトが何なのか理解されているのであれば、

ここは飛ばしていただいても構いません。

 

トレンドアフィリエイトとは、

主にその時その時で世の中で話題になっているニュースや流行になっていることを

記事にしてブログを構築していく手法です。

 

トレンドアフィリエイトの稼ぎ方としては

ブログ内の広告から商品を購入してもらうことで

報酬が発生する成果報酬型広告ではなく、

 

クリックされるだけで少額の報酬が発生する

クリック課金型広告がメインになります。

 

しかし、一言でトレンドアフィリエイトとは言っても、

そのやり方にはいくつか方法があります。

 

 

ショートレンジキーワードを狙うトレンドアフィリエイト

まず、上述したようなその時々の話題や流行を記事にしていくのが、

ショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトです。

 

事件や事故の話題なんかはモロに

ショートレンジキーワードに当たります。

 

このショートレンジキーワードの特徴は、

何が話題になったり流行になるかなんてことは誰にもわからないので、

トレンドアフィリエイト初心者でも上級者と同じラインからスタートできるということです。

 

ですので、初心者であっても正しい方法で実践すれば、

短期間で報酬を得ることが可能になります。

 

また、ショートレンジキーワードはとにかく爆発力があります。

 

世の中の多くの人が興味を示している話題を狙って記事を書くので、

上手くはまれば尋常じゃない数のアクセスを集めることが可能です。

 

しかし話題や流行とははかないもので、

時期が過ぎればすぐに忘れられてしまい検索されることがなくなってしまうので、

 

ショートレンジキーワードで稼ぎ続けるためには

ひたすら流行や話題を追いかけ続けなければいけません。

 

 

ミドルレンジキーワードを狙うトレンドアフィリエイト

次がミドルレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトです。

 

ミドルレンジキーワードとは、ショートレンジキーワードのような

話題に上がらなくなったら一気に需要がなくなるようなキーワードではなく、

1年のうち一定期間需要が急激に上がるようなキーワードのことをいいます。

 

例えば夏であったら「花火大会」、「海水浴」、「お盆」、「夏休み」

といったミドルレンジキーワードの需要が上がるのですが、

これらは夏前から夏の間だけ需要が高まるのであって、

夏を過ぎてしまえばほとんど検索されることはありません。

 

ですので、これらの記事を書いて稼ごうと思っても、

夏の間でしか稼げないんです。

 

とはいえ、夏は1年に1回必ず訪れますので一度作った記事は

翌年にも活用することが出来ます。

 

ですので完全な資産構築型とはいえませんが、

ミドルレンジキーワードであれば半資産型の収益化が可能です。

 

ただ、そんなことを考えているトレンドアフィリエイト上級者は

それこそ掃いて捨てるほどいますので、

ミドルレンジキーワードを扱ったトレンドアフィリエイトで初心者が稼ぐのは、

ショートレンジキーワードよりもかなり難易度が高いと言えます。

 

また、その分文章力も必要になってきますし、

始めた時期によっては収益化までのスピードも遅くなってしまいますので、

 

ミドルレンジを狙ったトレンドアフィリエイトは

あまり初心者にはお勧めできません。

 

 

ロングレンジキーワードを狙うトレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイト戦略の最後が、

ロングレンジキーワードを狙った記事の作成です。

 

ロングレンジキーワードとはミドルレンジキーワードよりも更に長い期間

検索需要のあるキーワードのことで、

時期に影響されることもありません。

 

例えば長期間安定して売れ続けている芸能人のキーワードなんかは

ロングレンジキーワードと言えます。

 

他にも「風邪」、「ハネムーン」といった季節が関係ないようなキーワードも

年中関係なく何年も検索され続けるので、

ロングレンジキーワードと言っていいです。

 

ここまで来ると、

 

「それってもはやトレンドじゃなくね?」

 

って言いたくなりますが、

一概にそうとも言い切れません。

 

というのも、長い期間安定して売れ続けている芸能人の場合、

ドラマや映画に主演したりワイドショーに取り上げられたら

一気に検索需要が上がるからです。

 

そんな時に以前からその芸能人についての記事を量産していたとしたら、

他のライバルを差し置いて膨大なアクセスを集めることが出来ます。

 

このように、ロングレンジキーワードは

年中安定して検索需要がありながらも、

条件次第では爆発的なアクセスを集める可能性があるため、

ブログを資産化しながらも稀に大きく稼ぐことが可能となります。

 

ただ、その分やはりライバルは強くなってしまいますし、

文章力などのスキルも必要になるので、

やはり初心者にはお勧めできません。

 

 

トレンドアフィリエイトで初心者が稼ぐにはショートレンジキーワードを狙うしかない

トレンドアフィリエイトにおけるキーワード戦略として

 

  • ショートレンジキーワード
  • ミドルレンジキーワード
  • ロングレンジキーワード

 

の3つを解説してきましたが、

アフィリエイト初心者が手っ取り早く稼ぐには、

ショートレンジキーワードを狙うのが最も近道だといえます。

 

ショートレンジキーワードであれば、

 

  • 上級者と同じスタートライン(何が流行ったり話題になるかわからないから)
  • ミドルレンジ、ロングレンジほど文章力が必要ない
  • トレンドに関する記事を書くだけなので商品を売り込まなくていい
  • クリック課金型広告だからクリックされるだけで報酬が発生する

 

といった初心者にとっても稼ぎやすい環境が揃っているからです。

 

実際にトレンドアフィリエイトを初心者に勧めるブログやアフィリエイターは、

上記のことを前面に押し出してトレンドアフィリエイトの稼ぎやすさをアピールしています。

 

確かにそれは間違いではありませんし、

ショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトであれば、

初心者でも1ヶ月以内に報酬を得ることは十分可能です。

 

それに僕は日頃からこのブログで、

初心者がネットビジネスで成功するためには

初報酬を得るための期間、つまり

 

0→1

 

のステップをできるだけ早く達成することが重要だと言っています。

 

ですので、このショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトは、

その0→1を最短で達成するために適していると言えます。

 

 

ショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトはしんどすぎる

言えるんですが、

僕はやはりショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトは、

初心者の第一歩としてはあまりお勧めできません。

 

なぜなら上述したように、

ショートレンジを狙ったトレンドアフィリエイトには

終わりがないからです。

 

その時々の話題や流行というのは確かに初心者にとっても取り組みやすいテーマです。

 

ネットやテレビを見ていれば毎日毎日新しいトレンドネタが生まれて

ネタ選びに困ることはないですし、

情報商材アフィリエイトのように

テーマについての知識を学ぶ必要も高い文章力も必要ありませんので。

 

ですが流行や話題というのは一過性のものでしかありません。

 

たとえその時は爆発的にアクセスを集めることは出来ても、

その後も同じようにアクセスを集めることは不可能なんです。

 

極端なことを言ってしまえば、

一週間前はアクセスが爆発してクリック課金型広告で

数万円稼げたけど、

現在はアクセスがほとんどなくて数百円しか稼げていない。

 

なんてことも普通に有り得ます。

 

なので、そんな事にならないためには

常に流行や話題にアンテナを張り続け、

毎日毎日記事を書き続ける必要があるんです。

 

で、それだけ延々記事を書き続けていても、

クリック課金型なので月収にすれば数万円から十数万円。

 

なんてことになります。

 

疲れたからといって一時期でも中断してしまえば

収入が一気に減ってしまうので、

気を休めることも出来ません。

 

あなたはそんなアフィリエイト生活に耐えられますか?

 

アフィリエイトやネットビジネスを始めようと思う人は、

人それぞれ色々な理由はあれど、

皆が皆今の生活より楽になることを望んで実践します。

 

ですがトレンドアフィリエイトでは決して生活が楽になることはありません。

 

そりゃ経済的には多少楽になるでしょうが、

精神的には楽になるどころかどんどん苦しくなってしまいます。

 

やり続けなければ稼げないですし、

やり続けても安定して稼げる保証はどこにもないので。

 

それならアルバイトでもしていた方がよっぽど安定しますし、

精神的にも気楽です。

 

アルバイトであれば決まった時間働けば決まった金額が稼げて、

働いても稼げないなんてことはありませんしね。

 

アフィリエイト初心者が成功するためには0→1の早期達成が

重要なのは間違いありませんが、

それだけではいけないということです。

 

ショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトは勧められないがメリットがないわけではない

ここまで伝えてきたことから僕は

ショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトは

全否定派と思われるかもしれませんが、

実はそういうわけでもありません。

 

というのも、ショートレンジを狙ったトレンドアフィリエイトは、

とにかくアクセスを集めることが最重要課題なので、

そのぶん集客に対する考えやキーワード選定方法を

重点的に学ぶことが出来るからです。

 

アフィリエイトで稼ぐ為には必ず人を集めなければいけません。

 

いくら素晴らしい商品を紹介していたって

それを見つけられなければ意味がありませんからね。

 

しかし他のアフィリエイト手法の場合は

どちらかといえばその集客方法よりも、

集客してから商品を売ることを重点的に考える傾向にあります。

 

ブログに人を多く集めることが出来ても、

商品が売れなければ稼ぐことは出来ないからです。

 

 

その点トレンドアフィリエイトであれば、

売る必要はないのでとにかく集客に重点を置いて学ぶことが出来ます。

 

つまりトレンドアフィリエイトはアフィリエイトで稼ぐための、

基本的かつ超重要なことを学べるわけです。

 

なので、初心者のうちにその超重要な点を学べるということにおいて、

トレンドアフィリエイトはかなり有用だといえます。

 

とはいえやはり稼げる額は少額ですし、

いつまで経ってもひたすら記事を書き続けなければならず、

気持ちが楽になることはないので

僕はお勧めしません。

 

もしあなたがどうしてもトレンドアフィリエイトで集客を学びたいというのであれば

それはそれでいいのですが、

僕としては、ある程度結果が出せるようになったら

スパッと次のアフィリエイト手法に移ることをお勧めします。

 

そうすればトレンドアフィリエイトのいい部分だけを取り入れながら、

次の手法でも十分に活かすことが可能です。

 

それに次の手法で商品を売る方法を学びながら

トレンドアフィリエイトで培った集客スキルをフルに活かせば

より大きな収入を得ることが可能になります。

 

しかしあなたが、

 

  • 一度出した結果に固執してしまう
  • せっかくブログを作ったのに勿体無い

 

と思ってしまうような性格でしたら、

トレンドアフィリエイトをアフィリエイトの第一歩に選ぶことは

お勧めできません。

 

それに他の手法はセールスに重きを置いているとはいえ、

集客方法もしっかり学ぶことが出来ますので。

 

ショートレンジを狙ったトレンドアフィリエイトは興味がないネタをひたすら追いかけなければいけない

ショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトには

他にもデメリットがあります。

 

それが興味がない話題をひたすら記事にしなければいけない

 

ということです。

 

ショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトで

稼ぐには毎日記事を書き続けなければいけないということは上述したとおりですが、

毎日記事を書き続けるためにはとにかく多くのトレンドネタを追いかけなければいけません。

 

そうなると必ず全く興味がないトレンドネタを記事にする必要があります。

 

ですが、興味がないことを記事にするのって本当に苦痛です。

 

ただでさえ初心者は文章を書くことに苦痛を感じるのに、

その内容が全く興味のないことだったら地獄だと思います。

 

しかもそれだけひたすら書き続けても、

収入は数万円から十数万円。

 

僕にはこんな過酷なことを初心者に勧めることはできません。

 

トレンドアフィリエイトは初心者にはきつすぎる?僕が勧めない理由まとめ

ということで今回は

トレンドアフィリエイトの解説と僕の考えを話してきました。

 

トレンドアフィリエイトには

 

  • ショートレンジキーワード
  • ミドルレンジキーワード
  • ロングレンジキーワード

 

の3つを狙う方法があり、

アフィリエイト初心者が稼ぐには

 

  • ショートレンジキーワード

 

を狙うのが最も稼ぎやすい。

となったのですが、

 

  • いつまでも記事を書き続けなければいけない
  • 興味が全くないトレンドネタを追いかけなければいけない

 

この2つの理由から初心者にとっては

過酷過ぎるのであまりお勧めできません。

 

しかし、一方でトレンドアフィリエイトは

 

  • アフィリエイトにおいて超重要な集客を重点的に学べる

 

というメリットもあります。

 

なので、もしあなたが実践するのであれば、

その集客について学び、ある程度稼げるようになったら、

スパッとトレンドアフィリエイトを辞めて、

他のアフィリエイト手法に移行することをお勧めします。

 

つまりショートレンジキーワードを狙ったトレンドアフィリエイトは、

0→1を達成するにはお勧めできますが、

アフィリエイトで本当に成功したいのであれば、

継続し続けることは厳禁だということです。

 

それに0→1を早く達成したいのであれば、

他にもその方法はいくつもありますし、

僕もそんな方法をこのブログで発信しています。

 

 

上記の方法でしたら、

作成した記事や動画が資産となって長期間稼ぐことが出来ますし、

興味のないネタを延々追いかけ続ける必要もありません。

 

それに初心者がアフィリエイトで挫折する理由である、

 

  • 文章力
  • 記事ネタ探し

 

といった要素も全く必要ない、

もしくは最小限で抑えることが出来ます。

 

初心者がアフィリエイトで成功するために重要な

 

0→1

 

のステップを短期間で達成できる上に、

作業のハードルも低く資産化すらも可能な

メリットだらけの手法となっていますので、

興味があれば参考にしていただければと思います。

 

 

また、分からないことや聞きたいこと、

感想などがあればいつでも気楽に連絡してください。

 

子供や家族と過ごしていたら遅れてしまいますが、

必ず返信はしますので。

 

 

それでは今回はこれで。

 

 

田口

 

 

コンテンツ一覧

 

田口智樹無料メール講座

 

ネットビジネスのネの字も知らない初心者が1から稼いでいくには

ブログではちょっと公開し辛い話。

人知れず稼いでいる師匠の話。

稼いでいるアフィリエイターの真実。

 

そんな話をメルマガ限定で赤裸々に語ってます。


詳細はこちらから