どうも、田口です。

 

副業でネットビジネスを始めようと思う人には様々な境遇の方がいますが、

そのほとんどが本業が忙しかったり、家事や育児で忙しいなど、

いざネットビジネスを始めたとしてもなかなか作業時間が取れないことが悩みだと思います。

 

いくらネットビジネスはパソコン1台さえあればどこでも実践できるのだとしても、

それなりの作業時間を取れなければ成功することは出来ません。

 

そこで今回は、

 

忙しくてネットビジネスの作業時間が取れない場合の考え方

 

といったテーマでいきたいと思います。

 

副業で始めるネットビジネスの作業時間がなかなか取れない場合はどうすべきか?

副業で始めるネットビジネスとは言っても、

その種類は様々なものがあります。

 

せどりや転売、アフィリエイト、クラウドソーシングなどなど・・

 

その他にも色々あるんですが、

当然難易度や稼げる金額は種類ごとでバラバラです。

 

そうするとどうせなら大きく稼げる可能性のあるネットビジネスを選びたくなります。

 

副業で始めたネットビジネスで本業よりも稼げるようになれば、

脱サラなどで自由になることは夢ではないので。

 

僕もそういった考えで最初からブログアフィリエイトに挑戦したのですが、

やはり会社勤めをしながらネットビジネスの作業を継続するのは辛かったです。

 

どうしても諦めるわけには行かない理由があったので

なんとかやりきることが出来たんですが、

そうでなければ完全に挫折していました。

 

そういった経験をしてきた僕が今になって思うことは、

 

作業時間が取れないのなら作業効率のいいネットビジネスを実践すべき

 

だということです。

 

これは当たり前のように思いますが、

多くの人がここを間違えてしまったが為に

ネットビジネスで稼げないまま諦めてしまいます。

 

作業時間が少ないのなら難しいネットビジネス手法を選ばない

初心者が副業でネットビジネスを始めようと思った場合、

 

「どんな種類のネットビジネスがあってどれだけ稼げるのか?」

 

といったことを最初に調べます。

 

調べる方法としてはグーグルやヤフーなどの検索エンジンを使うパターンがほとんどで、

 

「副業 ネットビジネス」

「ネットビジネス 稼ぎ方」

「ネットビジネス 種類」

 

こういったキーワードを入力して検索をかけます。

 

そうすると、とにかく膨大な数のブログやサイトが検索結果に表示され、

その1つ1つで言っていることが違いますよね。

 

こっちのブログではネットビジネス初心者はせどりや転売から始めるのがいい。

と言ってて、

あっちのブログではブログアフィリエイトが稼ぎやすいと言ってる。

なんて感じで本当にバラバラです。

 

そうなると右も左も分からないネットビジネス初心者は

何が一番正しいのか分からなくなってしまいます。

 

  • どれが一番稼げるのか?
  • どれが自分に向いているのか?
  • どれが簡単なのか?

 

これらの基準で考えてもわけがわからなくなってしまうんです。

 

とはいえ、そのままではいつまで経っても実践なんて出来ないので、

どれか自分にしっくり来るブログを探しだして、

そこで推奨されているネットビジネスを実践します。

 

ですが、そこで推奨されているネットビジネスが初心者にとっては難易度が高いものだった場合、

どうしても結果が出るまでの時間は長くなってしまいます。

 

ただでさえ本業や家事で忙しくて作業時間がなかなか取れないのに、

わざわざ難しい種類のネットビジネスを選んでしまってはそうなってしまうのも当然です。

 

それにいくらそのネットビジネスが後々大きく稼げる可能性があるのだとしても、

そうなるには稼ぐためのスキルが身に付くことが前提になります。

 

で、そういったスキルというのは作業量に比例して身についていくものなので、

作業時間が取れない場合は必然的になかなかスキルが身につかないんです。

 

ですので、あなたがどこかのブログで勧められているネットビジネスを実践したいと思ったときは、

 

  • 本当に初心者の自分でも実践できるのか?
  • そのブログに書かれている作業時間で実践できるのか?
  • 難しいスキルが必要じゃないのか?
  • そのスキルは身に付けるのは大変じゃないのか?

 

一度これらのことをよく検討するようにした方がいいと思います。

 

そこで1つでも難しそうだと思ったのなら、

僕としては実践はお勧めできません。

 

なぜならその難しい作業に時間を取られてしまうと、

その他の作業時間も削られるようになってしまい、

みるみるモチベーションが下がってしまうからです。

 

そしてモチベーションが下がってしまえば、

日々の作業も何か理由を見つけてやらなくなってしまいます。

 

ですので、作業時間が少ない中でネットビジネスを実践するには、

できるだけ作業の手が止まらないようなネットビジネスを選ぶのが重要なんです。

 

 

ネットビジネスの作業時間とはアウトプットしている時間

また、ネットビジネス初心者は作業時間のことを勘違いしていることがよくあって、

知識を学んでいる時間やネタを考えている時間も作業時間だと思ってしまっているんです。

 

例えばどこかのブログで毎日の作業時間が2時間取れれば3ヶ月で稼げるようになる。

と書いてあった場合、

 

知識を取り入れネタを考えている時間を1時間、

記事を書いたりブログを構築している時間を1時間。

 

こういった感じで3ヶ月続ければ稼げるようになると思ってしまいます。

 

ですが、そんなことは不可能です。

 

なぜなら知識を取り入れネタを考えているような時間は、

実際には何も生み出してはいないからです。

 

ネットビジネスはパソコンを使って価値のあるコンテンツを誰かに届けることで収益が発生します。

 

せどりや転売であれば客の求めている商品がそうですし、

アフィリエイトであればターゲットの求めている情報などがそうです。

 

つまり、ネットビジネスはターゲットとなる人間が、

あなたのパソコンから発信されたものを目にすることで、

ようやくスタートラインに立てることが出来るんです。

 

ですが、知識を取り入れネタを考えているような時間は、

自分の頭の中で完結することなので、

実際にパソコンから発信しているわけではありません。

 

その時間はインプットと言って作業時間の中には含まれないんです。

 

作業時間とは実際にパソコンに向かって記事を書いたりするような、

アウトプットのことを言います。

 

ネットビジネス初心者はなかなかそこに気付くことができません。

 

なので、作業時間1日2時間で3ヶ月実践しても稼げなかったりするんです。

 

自分では1日2時間の作業をしているつもりかもしれませんが、

実際の作業時間は1時間だったりしますので、

それでは3ヶ月続けたところで稼げることはありません。

 

とはいえ知識を取り入れたりネタを考えるといったことは本当に大切です。

 

どれだけ作業し続けたとしてもそもそも知識がなかったら稼げるはずがないので。

 

ですが、ただでさえ本業や家事などが忙しくてなかなか時間が取れないのに、

そういったインプットに多くの時間を割いてしまってはいつまで経っても実践に移すことはできません。

 

 

作業時間が少ないのなら出来るだけインプット時間が少なくて済むネットビジネスを選択する

では、そういった場合はどうするのかと言うと、

 

少ないインプットで実践できるネットビジネスを実践する

 

です。

 

例えばせどりや転売であれば一度稼げる商品を見つけてしまえば

後はその商品を仕入れて販売するだけなのでインプットの時間はそれほど取られません。

 

それに一度稼げる商品を探し出すことが出来たのなら、

同じ方法を繰り返せばどんどんそんな商品を探し出すことが出来ますし、

実際に出品すればすぐに結果に繋がります。

 

 

反対にブログアフィリエイトの場合は

実践の前にノウハウを学んだり扱うテーマの知識を学んだり、

記事にするネタを考えたり、実際の文章を考えたりと、

アウトプットまでに多くの時間を必要としますので、

せどりや転売のようにすぐに結果に繋がることはありません。

 

ですのであなたがネットビジネス初心者でまだ知識も少ないのであれば、

すぐに結果に繋がるせどりや転売から始めるのも1つの選択肢だと思います。

 

とはいえせどりや転売はいつまで経っても労働収入でしかないので、

作業をサボった途端に収入が減ってしまうといったリスクがあります。

 

正直言ってそれではいつになっても気が休まらないし、

自由を感じることも出来ないので僕はあまり勧めることはできません。

 

毎月の収入+小遣い程度が稼げればいいというのであれば、

悪い選択ではありませんが。

 

反対にブログアフィリエイトはなかなか結果には繋がりませんが、

1度稼げるようになったら、そこからは右肩上がりにどんどん収入を増やすことが可能です。

 

ブログアフィリエイトはそれまでに積み重ねてきた作業や記事が、

資産となって客を呼び、稼ぎ続けてくれるからです。

 

しかし、そうなるまでの道のりは生半可なことでは乗り越えることが出来ないので、

やはり作業時間の取れないネットビジネス初心者には勧めることができません。

 

ブログアフィリエイトで稼げるようになるには強い意志と継続が必要不可欠ですので。

 

なので、これからネットビジネスを始める初心者は、

出来るだけインプット時間を抑えながらも実践でき、

なおかつ労働型収入ではなく資産構築型収入を得られるような

ネットビジネスを選択するのが一番効率のいい稼ぎ方だと思います。

 

例えばこの手法なんかはその部類に入ります。

 

 

そうやって少しずつでも資産型収入を得られるようになれば、

気持ち的にもかなり楽になりますし、もっと収入を増やしたくてモチベーションも上がります。

 

その時になってようやくブログアフィリエイトのような

難易度の高いネットビジネスに挑戦するのがもっとも効率的に稼ぐコツです。

 

それまでに培ってきたスキルや知識を活かして

より早い期間で結果を出せることが可能になりますので。

 

 

ネットビジネスの作業時間をあまり確保できない場合の解決法 まとめ

と言うことで今回は、

作業時間をなかなか取ることができない場合の考え方

 

といったテーマで話してきました。

 

  • 作業時間が取れないのであれば作業効率のいいネットビジネスを実践すべき
  • 実践が難しそうであれば違う手法を探すべき
  • 簡単でも労働型収入は選ばない

 

これらのことを意識しながら

実際に挑戦するネットビジネスを探していけば、

今のネットビジネス業界なら必ずあなたにしっくりくる手法が見つかるはずです。

 

とはいえ、どの手法を実践するにしても、

継続することは必要不可欠ですし、

スキルや知識を身に付けなければ決して稼ぐことは出来ないので、

決してその辺の怪しい高額塾には騙されないようにしてください。

 

 

また、多くのブログでは、

 

作業時間が少ないのなら他の時間を削ってでも作業時間を確保すべき

 

とよく言われていますが、

ああいった意見はごもっともです。

 

資格や学歴のない初心者でも稼げるようになるのがネットビジネスとはいえ、

お金を稼ぐために今までの生活のままで十分なはずがありませんので。

 

なので今回の話は、

 

作業時間をどうにかして捻出した上で、

より効率のいいネットビジネスを選択する

 

といった意味で捉えてもらえればと思います。

 

その中で僕が初心者にお勧めするのがこちらなので、

 

興味があれば読んでみてください。

 

 

それでは。

 

 

田口

 

コンテンツ一覧

田口智樹無料メール講座

 

ネットビジネスのネの字も知らない初心者が1から稼いでいくには

ブログではちょっと公開し辛い話。

人知れず稼いでいる師匠の話。

稼いでいるアフィリエイターの真実。

 

そんな話をメルマガ限定で赤裸々に語ってます。


詳細はこちらから