どうも、田口です。

 

ブログを使ってアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、

最初に「どんなブログにするのか」といった

 

「テーマの選定」

 

をしなければいけません。

 

で、そのテーマの選び方については以前も説明しました。

 

ざっと要点を振り返ると、ブログのテーマはできるだけ絞った方が、

 

  1. ターゲットのリサーチをやりやすい
  2. 専門性が出しやすい
  3. 一貫性を保ちやすい

 

といった3つの理由から初心者にはやりやすい。

 

上の3つを踏まえて、自分が興味があって学びたいと思える分野を選ぶよう意識すれば、

 

継続

 

がしやすい。

 

こう言ってきました。

 

それらを意識することによって、初心者でも無理なく作業を続けられるテーマを選ぶことが可能になります。

 

稼げる稼げない以前に作業を継続することができなければ何も意味がないので、

稼ぐイメージが湧かない初心者のうちは、

できるだけ継続することに重きを置くべきだということです。

 

そうやって、あなたなりのテーマを選んでいくと次に不安になるのが、

 

”ライバルの多さ”

 

です。

 

ということで今回は、

 

ブログのテーマ選定におけるライバルの多さをどう考えるべきか

 

という話をしていきたいと思います。

 

ブログのテーマ選定におけるライバルはどう見るべきか?

単刀直入に結論を言うと、

 

ライバルは少ないよりも多い方がいい

 

です。

 

その理由は

  1. 需要があるからライバルが多い
  2. 稼いでいるライバルを参考にできる
  3. アフィリエイトブログは個人ばかり

 

の3つになります。

 

需要があるからライバルが多い

まず1つ目の

 

「需要があるからライバルが多い」

 

について説明します。

 

といってもそのまんまなんですけどね。

 

ライバルが多いということは、

そのテーマで実際に稼げる可能性が高いという証拠になります。

 

ブログであれば、多く集客をできて商品をたくさん売れるから多くのライバルが参入しているんです。

 

そのテーマは需要が膨大だということに他なりません。

 

それに、ライバルが少ないということは需要があるのかどうかもわからないので、

いざライバルが少ないテーマでブログを始めても、

先がどうなるか全くわかりません。

 

稼げるのかもわからないし、もしかしたら集客もできないかもしれないんです

 

そんなテーマで果たしてモチベーションが維持できますか?

 

僕なら早々に諦めてしまいますね。

 

しんどいですもん。

 

ここで一度リアルのビジネスで考えてみてほしいんですが、

あなたがもし何か店を始めようと思ったらどうやって選びますか?

 

例えば飲食店を始めようと思ったのであればどんな選び方をします?

 

まずどんな料理をメインにするか考えないですか?

 

ラーメン、カレー、そば、だったり、

和食、中華、イタリアン、であったり、

まずはどんな料理を扱う店にするのか決めると思います。

 

そういったときにラーメン屋は他にもあるから諦めようなんて思わないはずです。

 

他の店もやっていけるんだから上手くやれば儲けられる

 

こう思う方が自然ですよね。

 

逆に、誰も知らないような国の料理を出す店なんて怖くてできないと思います。

 

もしかしたら儲けられるかもしれないけど、

そんな未知数のチャレンジは怖くてできないですよね。

 

それと同じです。

 

なのにアフィリエイトのようなネットビジネスになると、

ライバルが多いから稼げないんじゃないか。

 

こう不安に思ってしまうんですね。

 

逆です。

 

ライバルが多いからこそ、それを求める人も多く、上手くやればいくらでも稼げるんです。

 

ここであえてライバルの全くいない市場に参入したとしても、

稼げる保証はどこにもありません。

 

そんなチャレンジをあえてやる必要性もないですしね。

 

 

なので、初心者であればあるほど、最初はライバルが多いテーマを選んだ方がいいと思います。

 

 

稼いでいるライバルを参考にできる

それにライバルが多いということは、

参考になるブログも多いということです。

 

そしてその参考になるブログのいいところ、為になったところを真似していくことで、

あなたも同じようなブログを作ることが可能になります。

 

ただ、他のブログを参考にする時に気をつけてほしいのが、

 

  • 稼げていないブログは参考にしない
  • 稼いでるブログの戦略を理解して参考にする

 

という点です。

 

そもそも稼げていないブログを参考にしたところで意味がないことは言うまでもないと思います。

 

真似したって稼げないのは火を見るより明らかですからね。

 

とはいえ、どれが参考にしてはいけないブログなのかをわからないことには除外しようがありません。

 

そこで意識してもらいたいのが、文章の説得力です。

 

あなたが読んでみて、説得力を感じたのか感じないのか。

 

感じなければそれが答えです。

 

あなたが説得力を感じないのであれば、

他の人も同じように感じないということですからね。

 

つまり、参考にすべきブログはあなた自身が心を動かされたブログで、

参考にすべきじゃないブログはあなたが全くピンと来ないブログということになります。

 

これなら簡単ですよね。

 

そうやって稼いでいるであろうブログを見つけることができたなら、

次はそのブログを完全な読者目線で見てください。

 

  • どこに説得力を感じたのか
  • どういう行動を取ってしまったのか
  • ブログはわかりやすいのか

 

そういったことを客目線で見るんです。

 

そしてそれらがわかったのなら、次はブログ運営者目線で見ます。

 

  • どういった記事の書き方をしているのか
  • どうやって、どういう行動を起こさせているのか
  • なぜそのブログの構成なのか

 

そのブログ運営者の狙いを見極めるんです。

 

といっても初心者にはなかなか難しいんですけどね。

 

そんなのが的確にわかったのなら、

あなたは既にアフィリエイトで稼げているはずですからね。

 

なので、最初のうちはそこまで気にせずに、

ただあなたが気に入って、真似したいと素直に感じたブログをなんとなく真似てください。

 

そうすることで徐々に真似したブログの戦略がわかるようになり、

戦略がわかるようになるともっと的確に真似たり、

そこからあなたなりの戦略を加えていくことが可能になるんです。

 

つまりあなただけのノウハウが出来上がるということになります。

 

そのノウハウで結果を出せれば、

アフィリエイトだけでなくノウハウを販売することも可能になり、

情報起業家(インフォプレナー)としてもビジネスを展開できるということです。

 

そうなった場合の収入の増加はもはや数倍どころの話じゃありません。

 

アフィリエイトだけの稼ぎの数十倍、数百倍も収入を増やすことが可能なんです。

 

とはいえ、今そんなことを言われても全くピンとこないと思うんで、

とりあえず稼いでいるブログを真似るということを覚えておいて下さい。

 

で、その真似るブログを見つける際に、

初心者のあなたでも戦略を見極める能力を高められる方法が1つだけあります。

 

それが

 

コピーライティングスキルを学ぶ

 

という方法です。

 

コピーライティングスキルを学ぶと、

あなたが得られるメリットは文章を書くスキルだけに留まらず、

人間の心理も理解することができるようになります。

 

 

人間の心理を理解できるようになれば、

自ずと稼いでいるブログの戦略を見極める能力を高めることが可能になるんです。

 

文章を書くスキルも上がるし、戦略を見極める能力も上がる。

 

その結果、アフィリエイトで結果を出すまでのスピードも、出してからの稼ぎも圧倒的に増やすことができる。

 

コピーライティングスキルは一石二鳥の効果があるということですね。

 

まあ本当あらゆるところでコピーライティングスキルは役に立つので、

一石二鳥どころの話じゃないんですけどね(笑)

 

つまりアフィリエイトをするのなら、学ばない理由が全く見つからないスキルということになります。

 

とはいえ、今回は趣旨が違うんで、コピーライティングについてはまた別の記事で書いていきますね。

 

アフィリエイトブログは個人がメイン

話を戻して、

ブログテーマ選定の際にライバルが多い方がいい

の最後の理由が、

 

アフィリエイトブログは個人がメイン

 

になります。

 

アフィリエイトは今でこそ一般的にも認知度が上がり、

参入者もどんどん増えていっていますが、

まだまだ個人の参入がメインです。

 

大企業が、同じジャンル、同じテーマでアフィリエイトブログをやっているのなら、

個人じゃどうあがいても太刀打ちできませんが、

幸いアフィリエイトをやっているのは個人でやっている人ばかりです。

 

そしてその個人の参入者は、人によっては今でこそ稼いでいるのかもしれませんが、

最初は皆あなたと同じ初心者だったということになります。

 

つまり、他の初心者から始めた人が今稼げているのなら、

あなたも同じように初心者から稼ぐことは決して不可能ではないということなんです。

 

今から始めたあなたでも、同じテーマで稼いでいるアフィリエイターをごぼう抜きして稼いでいくことは決して不可能ではありません。

 

どれだけ結果を出しているアフィリエイターでも同じ日本人なんですからね。

 

正しいやり方で実践すれば初心者からでも十分他の多くのアフィリエイターを置き去りにすることができます

 

 

 

モチベーションを維持して継続できるのならどんどんライバルが多いテーマへ突っ込んでいってください

ということで今回はアフィリエイトブログのテーマを決める際のライバルの多さについて、

 

  1. 需要があるからライバルが多い
  2. 稼いでいるライバルを参考にできる
  3. アフィリエイトブログは個人ばかり

 

この3つの理由から、ライバルは多い方がいいということを話してきました。

 

ただ、どれだけ稼げる可能性があるテーマなのだとしても、

結局は結果を出すまで継続しないことには話になりません。

 

なので、どれだけ稼げそうなテーマだとしても、選定の際は、

 

「あなたがどれだけモチベーションを維持して継続することができるのか?」

 

という根本的なところを意識してもらいたいと思います。

 

その上でライバルが多いテーマなら、

もうどんどん突っ込んで実践していってください。

 

そうすることで、あなたの稼げる可能性はとてつもないほど上がっていきますんで。

 

あなたがアフィリエイトを始める時に是非とも参考にしてください。

 

それでは今回はこの辺で。

 

田口

 

コンテンツ一覧はこちら

 

田口智樹無料メール講座

 

ネットビジネスのネの字も知らない初心者が1から稼いでいくには

ブログではちょっと公開し辛い話。

人知れず稼いでいる師匠の話。

稼いでいるアフィリエイターの真実。

 

そんな話をメルマガ限定で赤裸々に語ってます。


詳細はこちらから