どうも、田口です。

 

「さあ、アフィリエイトで儲けよう」

 

となったときに、何が必要なのか?

 

  • ブログ
  • サーバー
  • ドメイン
  • クレジットカード
  • 銀行口座
  • ASP

パッと思いつくだけでもこれだけ出てきます。

 

やり方次第ではなくても大丈夫な物もありますが、

基本的に必要な物ばかりです。

 

その中でもアフィリエイトをする上で絶対に必要なのがASPへの登録です。

 

そこで今回は、

アフィリエイターには欠かすことのできないASPについて説明していきたいと思います。

 

ASPとは?

まず、ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略称のことで、

世のアフィリエイターと商品の広告主を仲介する役割を担っている業者のサイトです。

 

広告主はアフィリエイターに紹介して欲しい商品をASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録し、

アフィリエイターはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録して、そこから紹介したい商品を選びます。

 

そして自分専用の商品広告URLを取得して、

そこから商品が売れることによって報酬が発生するんです。

 

ですので、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を介さずに商品ページのURLを貼るだけでは何も報酬が発生せず、

ただのボランティア活動になってしまいます。

 

あなたがどんな商品をアフィリエイトするにせよ、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録しないことには絶対に報酬が発生することはないので、

まずはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録することから始めてください。

 

しかし、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)は数多くあって扱っている商品も様々です。

 

なので、あなたがアフィリエイトしたい商品を扱っているASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録しなければいけません。

 

とはいえ初心者だとどんなASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)があって、

どんな商品を扱っているのかはわからないので、

今からザッと説明していきたいと思います。

 

是非参考にしてください。

 

情報商材系ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

情報商材系のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)はその名の通り情報商材をメインに扱っています。

 

僕は絶対的に情報商材アフィリエイトをお勧めしていて、

あなたが脱サラして家族と自由に暮らしていきたいのであれば、

いずれ必ず参入して欲しい業界です。

 

とはいえ初心者にはどうしても難しい手法なので、

最初は初心者に合った手法を実践するのが成功への近道です。

 

ちょっと特殊ですが初心者でもやりやすい手法はこちら

 

独自の2ティア制度というのがあって、

例えば僕のこの記事からアフィリエイター登録してくれれば、

あなたが商品をアフィリエイトした場合僕にも小額のアフィリエイト報酬が入ってきたりします。(ASPによって制度は違います)

 

AdMall(アドモール)

このAdMall(アドモール)は情報商材アフィリエイト初心者には、

是が非でも登録していただきたいASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

 

というのもここは本当に初心者にとって優しい独自の2ティア制度があって、

初心者でもかなり稼ぐためのハードルが低くなっているからです。

 

その独自の2ティア制度というのが、

売れているアフィリエイターの商材紹介記事のリンクを貼り、

そこから成約されたら商材紹介記事のリンクを貼ったあなたにも報酬単価の何割かがあなたに入ってくるといったシステムです。

 

情報商材アフィリエイト初心者が悩むのがどう商材を紹介したら買ってもらえるのかわからないということです。

 

物販系とは違い購入するまで中身を見ることができないし、

詐欺的な商材も多いので成約するまでのハードルは必然的に高くなります。

 

それに差別化のために独自の特典を付けるアフィリエイターが多いので、その特典を作る手間もあります。

 

そんなときに便利なのがこのAdMall(アドモール)独自の2ティア制度です。

 

まず2ティアオファー検索で、

あなたが紹介したい商材についていい記事を書いているアフィリエイターを探して

その記事のURLを取得します。

 

そしてあなたのブログにそれを貼って読者がその売れているアフィリエイターの商材紹介記事へ飛んで、

その記事を読みます。

 

あなたがまだ書けないようなクオリティの記事で更に魅力的な特典を用意してあることが多いので、

その成約率は段違いです。

 

そうやってそこから読者が商材を購入すると、

アフィリエイト報酬が1万円で2ティアオファーが50%の報酬を設定しているとしたら、

アフィリエイト報酬1万円のうちの5千円があなたの報酬になります。

 

つまり、実力のあるアフィリエイターにおんぶに抱っこ作戦ですね。

 

この制度は一見セコいかんじに見えますが、

実は誰も損することがない非常に有益な制度です。

 

あなたは労力をかけずに報酬を得ることができ、

2ティアオファーを出しているアフィリエイターは来るはずのなかった客からアフィリエイトすることができ、

客は魅力的な特典を用意しているアフィリエイターから商材を手に入れることができる。

 

まさにwin-win-winです。

 

そんなAdMall(アドモール)なんですが、

商品を探し難いのが難点です。

 

とはいえいいASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)なことに変わりはないので、

是非登録して欲しいと思います。

 

インフォトップ

このインフォトップは業界最大手で、

商材の数も一番多いASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

 

サイトも見やすいですし、商材も探しやすいので、

ストレスなく使うことができます。

 

情報商材アフィリエイトを始めるのであれば、

とりあえずはこのインフォトップとAdMallを登録しておけば間違いありません。

 

商品が多いだけあってその分クソみたいな商材の割合も必然的に増えますんで、

購入、アフィリエイトする際には十分注意して選んでください。

 

ちなみに最初に言った2ティア制度なのですが、

このリンクからアフィリエイター登録していただければあなたが商品をアフィリエイトした際に、

僕にも数百円の報酬が入ります。

よろしければお願いします(笑)

 

トレンドアフィリエイトをするなら?

トレンドアフィリエイトは世の中で話題のニュースなどを記事にして、

そこに大量のアクセスを集めることでアフィリエイトをします。

 

ブログのテーマを決めないことが多いので、必然的に記事のジャンルはバラバラですし、

読者はその記事に対して浅い興味しかないことが大半です。

 

そんなとこに成果報酬型の商品広告を貼っていても成約を取れることはほぼありません。

 

 

なので、トレンドアフィリエイトの場合はクリック課金型の広告を貼って稼ぐのがメインになります。

 

アフィリエイトにおける二つの種類/”クリック課金型”と”成果報酬型”

 

そんなクリック課金型の広告を扱っているサービスの中でも、

お勧めできるのがこの

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

 

です。

 

ほかのクリック課金型のサービスと比べても、1クリックの報酬単価が高く収益性に優れています。

 

ただ、入会審査が厳しいので何ヶ月も審査が通らなかったり、

無事審査が通ったとしても規約が物凄く厳しいので、

少しのミスでアカウント停止、削除なんて事が起こります。

 

そうなるといきなり収益が0になってしまうので、

リスク回避もかねて他のクリック課金型のサービスに登録しておいた方がいいです。

 

とはいえ、結局のところクリック課金型のサービスで1番収益性が高いのがGoogleAdSense(グーグルアドセンス)ですので、

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)を使えないのならトレンドアフィリエイトはやらない方がいいじゃないかな、

というのが僕の意見です。

 

ただでさえクリック課金型の報酬は低いのに、

さらに収益性の低いサービスを使うなんて非効率でしかありませんからね。

 

なので、あくまでもトレンドアフィリエイトで稼いでいきたいのなら、

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)がいいですよ。

程度で受け取っていただいて構いません。

 

物販系のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

次に物販系のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

 

物販系は本当に多くのASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)があるので、

あなたのブログテーマやアフィリエイトしたい商品によって使い分けることによって、

同じ商品のアフィリエイトでも収入が大きく変わります。

 

ですので、いくつか登録して最適な組み合わせを選ぶといいと思います。

 

A8.net

物販アフィリエイトをするのならまず最初に登録して欲しいのがこのA8.netです。

 

ほかのASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは違い審査がありませんし、

取り扱っている商品も豊富です。

 

高額案件も数多く掲載されていますので、とりあえずどんなものがあるのか見るだけでも参考になります。

 

アフィリエイトB(afb)

このアフィリエイトBはクライアント第一主義を掲げていて、

どこよりもアフィリエイターにとって優しいASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)になっています。

 

基本的にアフィリエイト報酬の支払いはどのASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)も、

月末締めの翌々月払いというのが大半なのですが、

このアフィリエイトBは月末締めの翌月払いです。

 

それに最低支払額も777円からと低く設定されている上に、

報酬金額+消費税が振り込まれます。

 

この消費税も加算されるというのは、報酬金額が大きくなればなるほど威力を発揮するので

初心者から上級者までアフィリエイターにとって本当にありがたいです。

 

ブログを作ったらA8.netと合わせて是非とも登録していただきたいASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

 

Rentracks(レントラックス)

このRentracks(レントラックス)は他の物販系ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは違い簡単に登録することができません。

 

しかし、もし登録することができれば他のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と同じ案件でも報酬が高額であることが多いので、

非常に稼ぎやすいです。

 

タイガーさんという方のブログから登録できるみたいなので、

興味があればどうぞ

タイガーさんの成り上がりアフィリエイト

 

ちなみに僕とは何の関係もありません。

 

その他にも色々なASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)があるので調べてみてください。

 

 ということで、

ということで、アフィリエイトの種類、手法にあったいくつかのASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)について説明してきましたが、

他にも様々なASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)がありますので、

1度詳しく調べてみてください。

 

それではまた。

 

田口

 

 

コンテンツ一覧はこちら

田口智樹無料メール講座

 

ネットビジネスのネの字も知らない初心者が1から稼いでいくには

ブログではちょっと公開し辛い話。

人知れず稼いでいる師匠の話。

稼いでいるアフィリエイターの真実。

 

そんな話をメルマガ限定で赤裸々に語ってます。


詳細はこちらから